fc2ブログ

プロフィール

RANA

Author:RANA
小動物や昆虫などの写真を主に撮っています。
機材は小型軽量のフォーサーズ、マイクロフォーサーズ。

日本自然写真協会(SSP)会員
(プロ中心ですがアマチュアも参加できます。私もアマチュアです。ページ上部にリンクがあります。)

ゴミゼロ倶楽部会員(フォーサーズ、マイクロフォーサーズのクラブです。ユーザーは誰でも参加できます。ページ上部にリンクがあります)

私のHPも作りました。ページ上部のリンクからご覧ください。

カテゴリ

0 コメント

クロウリハムシは可愛いけど・・・

クロウリハムシが花壇に増えてきた。キキョウの花がぼろぼろにされる。クロウリハムシさえいなければ、まだまだ花期は長いのに、もうお終いになる。しかし、顔が黄色く、目が黒いので、可愛い虫ではある。そうはいっても、駆除に手加減しなかったのだが、例年通りハムシが爆発的に増えて、こちらの完敗。悔しいので、モデルになってもらった。小ささも感じてもらえるだろうか。クロウリハムシは良く飛ぶ拡大するとこんな感じ黒目が...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

ツチイナゴとヤブキリ

ツチイナゴは涙を流しているような目が印象的。若虫だが、そこは親と同じ。深度合成すると、ぼけるところはぼけて、とても綺麗に写る。もう、深度合成無しの世界には戻れない。 幹を伝うヤブキリはシルエット。このような移動中は深度合成は使えない。もっとも、シルエットなので関係ない。但し、同定のためには情報が必要で、一枚だけフラッシュをたいて撮している。しかし、ヤブキリの仲間は同定が難しく、未記載種(おそらく新...
記事の続きを読む
0 コメント

ヤハズハエトリの捕食

ヤガの一種を捕まえたヤハズハエトリ雌。この後、ススキの葉裏に持ち込んで食事していました。ヤハズハエトリの雌にはよく似た近縁種が多いが、ネット上にはハエトリグモ類に関するサイトがいくつもあり、同定の助けになりました。...
記事の続きを読む
0 コメント

キアゲハの羽化

キアゲハが庭の片隅で羽化しました。フェンネルを食べて育っています。今年は幼虫が余り多くないけど、何とか成虫までになりました。深度合成は素晴らしく、鱗粉の一つ一つが見えますが、壁のぼけたところとピンのあったところの境界が少し不自然ですね。...
記事の続きを読む
0 コメント

固有亜種アカボシゴマダラと外来種アカボシゴマダラ

内地のアカボシゴマダラは中国からの外来種だ。誰かが不法に持ち込み、放したものの子孫だ。一方、奄美大島には在来の固有亜種がいる。これは希少種で、暖かい奄美に何十万年も特化していて、内地の低温には耐えることが出来ない。かっては憧れの蝶だったが、最近は外来種の悪評が伝わって、それほどの評判がない。そこで、両者を比較してみる。 一枚目は近所で撮影した外来種。二枚目が奄美大島で撮影した奄美固有亜種。奄美の方...
記事の続きを読む