fc2ブログ

プロフィール

RANA

Author:RANA
小動物や昆虫などの写真を主に撮っています。
機材は小型軽量のフォーサーズ、マイクロフォーサーズ。

日本自然写真協会(SSP)会員
(プロ中心ですがアマチュアも参加できます。私もアマチュアです。ページ上部にリンクがあります。)

ゴミゼロ倶楽部会員(フォーサーズ、マイクロフォーサーズのクラブです。ユーザーは誰でも参加できます。ページ上部にリンクがあります)

私のHPも作りました。ページ上部のリンクからご覧ください。

カテゴリ

0 コメント

ヤマアカガエルも産卵

1月30日、筑波山のいつもの場所でヤマアカガエルの卵塊を確認しました。多分、28日よるか29日早朝に産まれたものです。ニホンアカの卵塊(前の日記を参照)に比べると輪郭が崩れた感じになっていて、かつ互いにくっつくように産んでいます。昨年が3月3日ですから、こちらも1ケ月早い産卵になります。まさに、暖冬の影響ですね。筑波実験植物園では同じ日にもうフクジュソウが咲いていました。こちらは昨年は1月27日だったので...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

春到来! ニホンアカガエルが昨年より1月早く産卵しました!

春到来! 土浦市の水田でニホンアカガエルが昨年より1月早く産卵しました!オオイヌノフグリも満開です!...
記事の続きを読む
0 コメント

秋の写真展のDMを印刷

秋に予定している写真展のDMができました。発注してから1週間ほどです。速い!まだ9ヶ月もあるのですが、この2〜3月にしか会えない人もいるので、印刷してしまいました。決まりでは、1000枚を印刷、300枚は富士フォトギャラリー銀座が、様々なギャラリー等に発送してくれるそうです。残り700枚は自分で配布しないといけません。私はPowerPointで大体の図案を示し、フォントのみ柔かいものに変えてもらいました。また、紙質は、...
記事の続きを読む
0 コメント

ショクダイオオコンニャクの開花

世界最大の花はラフレシアか、このショクダイオオコンニャクということになっています。それがつくば実験植物園で咲きました。二日ほどで萎んでしまいます。公開は明日まで。 ゴーンさんが3人くらい隠れられそうな巨大な植木鉢で栽培しています。全体が一つの花ではなく、柱のようなものの根元に多数の雄花雌花がついています。実験植物園だけあって、穴を開けて見せてくれます。もちろん、穴は花粉をとって保存するために開けた...
記事の続きを読む
0 コメント

海野和男先生のトークショー

本日は海野和男先生のスライドトークを聞いてきました。数日前まで行かれていたマレーシアのハナカマキリ、ペルーのモルフォ、アグリアスタテハの雑種、パプアニューギニアやソロモン諸島などのトリバネアゲハ、マダガスカルのカメレオン、アフリカのザルモクシスオオアゲハ、台湾のフトオアゲハなど、世界を股にかけた貴重な写真と体験談は、毎日小諸日記を見ている輩にとっても新鮮な体験談が多く聞けました。70代後半になって、...
記事の続きを読む
0 コメント

小鳥と遊ぶ

オリンパスの300mmと2倍テレコンバーターの組み合わせでは35mm換算1200mmが手持ちで写せます。1200mmの凄いところは、鳥を発見したらその場所でレンズを向ければ十分な大きさに写るところでしょう。都会の鳥と違って、田舎の鳥は警戒心が強いので、600mm相当程度のレンズだと発見してもそのままでは大きく写りません。そのため、更に近づこうとして逃げられることも多くありました。一方、1200mm相当と言っても、レンズの手ぶれ補...
記事の続きを読む
0 コメント

新春

皆様、明けましておめでとうございます。今年は🐭年、ネズミといえば外来種のクマネズミで小笠原は苦労しています。小さい鳥を食べる、植物の芽生を食べる、固有のカタツムリを食べる、農業被害、衛生被害と大変です。では🐱に任せればいいかというと、こちらは大きい鳥を食べる、オオコウモリを食べるという問題があります。まあ、太平洋の島はどこも苦労しています。ということで、ガラパゴスのクマネズミ。かわいいですよ。でも、...
記事の続きを読む