fc2ブログ

プロフィール

RANA

Author:RANA
小動物や昆虫などの写真を主に撮っています。
機材は小型軽量のフォーサーズ、マイクロフォーサーズ。

日本自然写真協会(SSP)会員
(プロ中心ですがアマチュアも参加できます。私もアマチュアです。ページ上部にリンクがあります。)

ゴミゼロ倶楽部会員(フォーサーズ、マイクロフォーサーズのクラブです。ユーザーは誰でも参加できます。ページ上部にリンクがあります)

私のHPも作りました。ページ上部のリンクからご覧ください。

カテゴリ

0 コメント

自然はいつもと変わらない春

植物園で4日前に写した写真です。この間、コロナの暗い話題ばかりで、ずいぶん世の中が変わった気がします。温暖化を心配していた自然はむしろ変わらずに、春は確実に近づいています。ミヤマウグイスカズラ河津桜トサミズキ...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

ハナサキガエルの卵を水中で写すと・・・

ハナサキガエルは滝壺などに産卵します。防水性能と接写能力が売りのデジカメ、オリンパスTG-6を水中ケースなどを使わずにそのまま水中に沈めてハナサキガエルの卵を写してみました。山原の真珠です。白いのは、有害な紫外線から遺伝子を守る黒い色素が欠乏しているからで、普通は地下水に生む種類の特徴です。山原では深い森が日光を遮り、見える場所に産むハナサキガエルの卵も白くしています。それにしてもタフなTGー6。...
記事の続きを読む
0 コメント

ハナサキガエル の一斉産卵

沖縄本島のハナサキガエル の撮影に行ってきました。ハナサキガエルは早春の数日間に一斉に集まり全ての産卵を終えてしまうカエル。その日を逃すと、後一年待たねばなりません。しかし、一斉に集まる現場は毒蛇も集まり阿鼻叫喚、素晴らしい生命のドラマになります。満足度の高い撮影になりました。...
記事の続きを読む
0 コメント

フクジュソウの次はセツブンソウ

フクジュソウの次はセツブンソウ。自生地の写真ではなく、つくば実験植物園。ちなみに近い自生地は佐野。植物園のセツブンソウは毎年のお約束。写真は深度合成。いよいよ春なんですね。今後寒波が来ても、雪に花の写真が撮れるかも。...
記事の続きを読む