スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのフィールド

風邪引いて以来、なんか一ヶ月近く撮影から遠ざかっていました。
今日は、正午前後に少しだけ晴れ間が出るということで、オオムラサキの撮影に。
ここは、私的には2番目に虫の攻撃が酷い場所。
ネットで手を覆うも、やはり数カ所噛まれました。
蚊じゃないので、腫れるかと心配しましたが、とりあえず大丈夫のようです。

肝心のオオムラサキ、あきらめかけていたら、ふわっと登場しました。
木の周りを回って、止まります。

aP6290510.jpg

気がつかなかったけど、カナブンが汁を吸っている場所があったんですね。
そこに強引に割り込む。
はっと思うと、もう一頭。

aP6290637.jpg

aP6290717.jpg


しばらくカナブンとやりあっていましたが、そのうち、両方ともいなくなりました。
また、双翅目の餌食となって待っていると、だいたい30分に一回やってきます。
気がつくと西の空は真っ暗、あわてて帰路につきました。
雨に捕まらず、久しぶりのフィールドを楽しみました。
スポンサーサイト

<< トンボたち | ホーム | 里山の虫 >>


コメント

久しぶりのフィールド、写真から開放感が伝わってきます。
オオムラサキって結構強いですよね。
私もスズメバチ押しのけてる所を目撃しました。^^

てふさん
 ここではどうもカナブンには弱いみたいです。追い出されたりしていました。そういえば、この場所の良いところはスズメバチがいないところ。時々冠水するので、地中性のオオスズメバチはすめないのかも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。