スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタリックブルー

7月は高山から低地まで、北海道から沖縄まで、ありとあらゆるところで蝶が一斉に登場する季節です。
しかも、それらの蝶はこの季節を逃すと、もう2週間で居なくなります。
この時期、どこに何を撮りにいくか、迷います。
梅雨末期、晴天の週末は滅多にないのです。
既に何が写せるか分かっている場所に行けば確実ですが、それでは新しい発見はありません。
今年、新しい場所にミドリシジミ類を求めていきました。
台風直後の、唯一の晴天です。
6月は風邪で棒に振ったので、本当に久しぶりの撮影です。
場所が分からずうろうろしていると、あれ?こんなところにアオスジアゲハが飛んでいる?
いやいや、アオスジアゲハではなく、ミドリシジミでした。
目的のものとは違いましたが、沢山のミドリシジミに囲まれて幸せなひとときでした。
種類はジョウザンミドリシジミ。
すばらしいメタリックブルーの輝きでした。

aP7120250.jpg

aP7120372.jpg

aP7120662.jpg

7月から、休日の田舎の高速料金が5割引ではなく、3割引になったのですね。ショック・・・
スポンサーサイト

<< ワイルドバナナとミツバチ | ホーム | 青い島々 >>


コメント

あー、今日ミドリシジミに逢いに行ったのに逢えませんでしたー!
この輝きを見たかったんです。
見せていただきありがとうございます♪

海野さんの日記でV1のバスト連写で写していますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。