スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小蓮華岳6

小蓮華岳に登った本当の目的はこれです。
タカネヒカゲ。
高山蝶の中の高山蝶。
北アルプスと八ヶ岳の稜線上にいるだけです。
北アルプスと行っても、誰もが行ける立山にはいません。
白馬周辺と、槍/穂高周辺だけです。
私は中学生のとき、八ヶ岳でこの蝶らしい蝶を見かけました。
横岳の稜線上で足下から茶色い影のような蝶が飛び立ち、崖の下に消えていきました。
当時でも八ヶ岳のタカネヒカゲは珍しく、その後、何回か登ってもこの蝶を見ることはありませんでした。
あれは本当にタカネヒカゲだったのか。
答えがでました。
あのときと同じように、足下から茶色い影が飛び立ちます。
所が、運良く見える範囲に止まっても、すぐに見失うほどの見事な保護色。
しかも敏感ですぐに逃げてしまいます。
苦労しました。
写真は全部トリミングです。
朝は寒くて飛ばず、飛び始めてから1時間もせずに雲に入って飛ばなくなりました。
数回のチャンスでしたが、どうしても近くに止まってくれませんでした。
でも、とうとうタカネヒカゲに遭えました。
本州の高山蝶、9種中、9種目です!

1枚目、みごとな保護色。

gtakane2.jpg

2枚目、翅の表は明るい茶色。

gtakane3.jpg

3枚目、やはり花から吸蜜します。

gtakane1.jpg
スポンサーサイト

<< キアゲハ | ホーム | 小蓮華岳5 >>


コメント

中学生の頃の・・
思いがフラッシュバックしたことでしょう!
本当に見事な保護色ですね・・!
私は多くのチョウチョを知らないから
一瞬、コツバメを連想してしまいました。
見せて頂きありがとうございます!
拍手☆

まだまだわくわくできる蝶がいることに感謝しています。
いつか、数日間、山の上に滞在したいものです。
コツバメの保護色もなかなかですよね。

すごーい!

本州の高山蝶、9種中、9種目ってことは
もう全部制覇ですね!\(^o^)/
おめでとうございます。

ほんと見事な保護色。(*´▽`*)
貴重なお写真ありがとうございました。

にぼし。さん
 ありがとうございます。
 満足のいく写真が撮れているのは少ないのですが・・・

保護色の蝶がお見事、それを見つけちゃうRANAさんはもっとお見事!
中学生からの思いを何十年も後に叶えるって、
誰にでもできることじゃないと思います。
私が中学生の時って何が見たかったんだろー
なんて考えてしまいました。

撮影お見事!

小蓮華岳・・・大日岳ともいう?あ、白馬か。
若かりし頃、スキーに行ったな、たしか。
車で。

登ったんですね。
山の景色は綺麗ですね。
好きなんですが、登れません。
ここにしかいない生物に執念を燃やすRANAさってスゴイな。
登れません・・・とか言ってる人間とは次元が違います。
見せてもらえるだけでもありがたい。

9月に休みを合わせて、娘と八ヶ岳、草津~上高地のツアー旅行に行きます。
山・・・って好きなんですけどね、登山、トレッキングなしの観光ツアー旅行で(苦笑)

てふさん
 中学生からマニアでしたからねえ。なんとか登れる体力のあるうちに行かないと、、と焦ってました。

ママくんさん
 久しぶりのちゃんとした登山なので結構ドキドキしました。体力の衰えがやはり計算以上で、へろへろになりました。秋の名山めぐり、楽しみですね。少し紅葉しているでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。