スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミヤマモンキチョウ

今年も高山蝶に会いに行ってきました。
日帰りですが、久々に登る山は素晴らしく、良い気分でした。

cP7207095.jpg

cP7207099.jpg


ミヤマモンキチョウが飛び回っていました。
高山帯では、道から外れるわけにはいかないので(植物保護のため)、超望遠レンズは必須です。

cP7207173.jpg

スポンサーサイト

<< ミヤマシロチョウ | ホーム | ジャコウアゲハ >>


コメント

この蝶の輪郭は濃いピンクなのですね。
私も最近マクロでなく300や400で蝶を撮ることが多いです。
近寄っちゃいけない場所もそうですが、
遠い距離からチャンスを逃がさない意味で望遠は重宝しますね。
高山の頂きの雪渓がなんともいいですね~♪

てふさん
 羽化直後は縁毛がピンクなんですが、少し飛ぶととれてしまうようです。
 超望遠の方が自然な姿が写りますよね。でも、広角撮影とのギャップが大変ですが・・・

ピンクのシモツケに
ピンクの縁どりのミヤマモンキチョウ!
素敵な絵ですね~。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
ロープもまた、此処の生態系を守る術
撮影者もしっかりとそういう認識で臨まなければ。
夏の高山は、本当に気持ち良いですよね!

ロープがあろうと無かろうと、踏み込むのはいやですよね。
みなで気持ちよく写していたいですねえ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。