スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食中毒

カンボジアから帰国して食中毒の症状が出ました。同行者も出たので、これは赤痢とかの可能性もあるということで、即大病院へ。しかし、検査には1週間ほどかかかります。水が飲めるなら帰宅してよいとのことで、自宅で寝込んでいましたが、今5日目で、ようやく症状が治まってきて床から抜け出すことが出来るようになりました。結果の出る頃には全快していそうです。
家族に移さないように食事、洗濯は別、風呂はシャワーのみなど、気を使っています。
むかし、インドネシアで同じような症状になったことがありますが、そのときは現地でなったので、成田空港で即検疫官に申請して調べてもらいました。
インドネシアのときもそうですが、向こうの人に招待されて出されたものを食べない訳に行かないし。
まあ、いろいろなものを食べましたから(苦笑)。
果物だけに出来るなら良かったのですけど。

d3PB201874.jpg

dPB201856.jpg

d2PB180012.jpg
スポンサーサイト

<< 森林が消えるのは | ホーム | アンコールワット >>


コメント

あちゃー!

何はともあれ、無事に日本に戻れてよかったですわ。
自国でならお医者さんと話も通じるし、安心治療ですわ。

ひゃー!写真は蜘蛛?食べるの?
日本のイナゴみたいなもんかな?
私は食べれませんが。(;'∀')

引き続きお大事にしてくださいね。

にぼし。さん
 ありがとうございます。現地の人は「タランチュラ」って言ってました。なかなか珍妙な味がしました。トノサマバッタより大きなコオロギも売ってましたが、普段トカゲの餌にコオロギを使っているので、こちらは食べる気がしませんでした。

うおおお!チャレンジャー!www
私は日本にいてさえ偏食なので海外辛いなぁ~。ww
未だに日本から出たことなく、でも色々行きたい場所は
ありますが。臭いフェチなのでこういった海外の写真を
見ると、どんな臭いがするのだろうとわくわくします。

臭いはどうだったか?私は鼻が悪いので、今ひとつ記憶がないです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。