スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーモンキー1

スノーモンキーとして国際的に知られる地獄谷の野猿公苑に行ってきました。
新幹線で朝から出かけ、長野電鉄の長野駅で1デーパスを買いに行くと、もう外国人の行列!
切符を買う時に、特急で行くより、東口のハイウェイバスの方が早いという。
東口に行ってみるがバス停がわからない。しばらくして振り返ると反対方向にバスがいる。
急いで聞いてみると満員だという。
そこをなんとか、助手席に乗り込んで出発した。
バス停から降りたのも全員外国人。
バス停の上林温泉は奇麗な温泉街で、和風の建築が雪に埋もれてすばらしい。

a1P1230019.jpg

しばらく歩いて行くと、入り口がある。
そこには軽食の店と、土産物屋がある。しかし、どちらも基本英語。土産物屋は帰りに寄ってみたが、なんと日本語も一応話せる外国人の娘さんが店番をしていた。
もう、完全に外国人観光客が圧倒しているのだ。

a2P1230026

そこから30分、雪道を歩いて行く。雪というが所々凍っていて滑りやすい。
対岸には日が当たって美しい。

a3P1230030.jpg
スポンサーサイト

<< スノーモンキー2 | ホーム | お化粧 >>


コメント

わ~お!

なんか逆にカナダに来たような風景に。ww
有名なんですね~猿の温泉。

外国人の方がよく知ってますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。