スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴマシジミ

ゴマシジミもシワクシケアリの巣で幼虫を食べて育つチョウです。
こちらの方が、オオゴマシジミよりポピュラーだったのですが、私は見たことがありませんでした。
それは熱心にチョウを追っていた中高生時代、夏の前半で予算を使い果たし、8月になって発生する本種の時期には金欠病で行けなかったのが主な原因です。
そういうわけで、初挑戦です。
どんなところにいるのかも検討がつかないので、食草のワレモコウが生えている場所を片端から見て回りました。
そして、ようやく1頭を見つけました。
律儀にもワレモコウにとまりました。
こんにちは、お初にお目にかかります、これからもよろしく!
bP8100330.jpg
スポンサーサイト

<< ミヤマシジミとアリ | ホーム | 深山幽谷の蝶 >>


コメント

おお、ゴマシジミ初見でしたか!!
うん、このスタイル・・・この子だぁ。。
保全地で、何度も鹿除けのビリビリに吹き飛びながら
初撮影をしたことを思い出しました^^;
ふくよかな印象ですよね(*^-^*)
拍手☆

今回は初めて出会いましたが、なかなか良い子でした。
また、徐々に楽しんでいきたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。