fc2ブログ

プロフィール

RANA

Author:RANA
小動物や昆虫などの写真を主に撮っています。
機材は小型軽量のフォーサーズ、マイクロフォーサーズ。

日本自然写真協会(SSP)会員
(プロ中心ですがアマチュアも参加できます。私もアマチュアです。ページ上部にリンクがあります。)

ゴミゼロ倶楽部会員(フォーサーズ、マイクロフォーサーズのクラブです。ユーザーは誰でも参加できます。ページ上部にリンクがあります)

私のHPも作りました。ページ上部のリンクからご覧ください。

カテゴリ

0 コメント

夏の終わりに

いよいよ夏も終わりに近づいてきました。
夏の終わりを教えてくれるのはツクツクホウシ。
子供の頃から夏休みの終わりを告げるこの声に哀愁を感じていたものです。
ツクツクホウシP8310098

晴れればまだ夏の暑さが支配する日々。
炎天下でスズバチが乾いた土に水を吐いて泥を作っています。
この泥で、泥の巣を作ります。
スズバチP8270239

一方で、秋の花のオミナエシには綺麗な青緑色のオオセイボウがやってきました。
こちらは先程のスズバチに寄生する寄生バチです。
綺麗な色ですけど、スズバチには幸運はもたらしません。
オオセイボウ0831aP8310188

炎天下に真っ赤なトンボ。ショウジョウトンボです。
色がすごいですね。
もう少し自然物に止まって欲しかった。
ショウジョウトンボ3P8310529

シオカラトンボが止まっていますが、背後に忍び寄るクモの影。
シオカラトンボとクモP8280317

夏の蝶はお疲れ気味です。
サトキマダラヒカゲ。
サトキマダラヒカゲP8280051

秋になると増える蝶、ウラギンシジミ。
ウラギンシジミP8290055

ウラギンシジミの幼虫はクズの花を食べて育ちます。
クズもよく咲いています。
この写真には幼虫は写っていません。
クズの花P8290156

夏は蛾の季節。
シロシタバが樹皮そっくりの保護色で止まっています。
シロシタバP8200346

オオトビスジエダシャクも樹皮に留まれば完璧なのに。
オオトビスジエダシャクP8300285

コウゾハマキモドキは昼間も活発、こちらの気配を察して飛んで行ってしまいました。
よく見ると、緑色の二つの目がこっちを見ていますね。
コウゾハマキモドキP8270081

昼間飛ぶ蛾、ホシホウジャクもよく見かけます。
ホシホウジャクP8280282


樹幹ではナナフシモドキがいました。その目がすごい。
ナナフシ(ナナフシモドキ)P8290697

キボシカミキリは葉裏で一息。
キボシカミキリP8180027

葉裏ではアズチグモがコチャバネセセリをハンティング中。
アズチグモとキマダラセセリP8280220

アオバハゴロモは死んでも美しい。
アオバハゴロモ&クモの巣P8300371

秋のクモ、ジョロウグモが育っています。
ジョロウグモ仔P8290542

ミンミンゼミの亡骸も夏の終わりを示唆します。
セミ蜘蛛の巣P8290660

秋雨前線がやってきました。
気温が急に下がりました。
蛾の一種1P9030321

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント