スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメガのサイン

スズメガの幼虫は尾端に一本のトゲを持っています。
トゲと言ってもサソリのように刺すトゲではなく、まあ、飾りかこけおどしのようなものです。
そのトゲをなんらかの合図のように上下していました。
いったい、どういう意味があるのでしょう?
そういうことができる、している、ということは間違いなく、生きていく上で必要な何らかの合図なのでしょう。
何故なんでしょうね

aPA130066.jpg

aPA130057.jpg
スポンサーサイト

<< 秋のチョウ | ホーム | おっと >>


コメント

ピコンピコン!

芋虫(幼虫)は、めっちゃ怖いんですけど
外で見つけてじーっと観察するのは、どうにも止められず。
怖いもの見たさなんでしょうか。
ピコンピコンするのいますよね~。がんばって威嚇してんのかな?

カイコやカブトの幼虫を手のひらに乗っけて
温かいだの、ほおずりして可愛いだの言ってた小学時代に戻りたい。ww

にぼし。さん
 いや、苦手は人それぞれ。
 私も苦手な物がありますので、そんなものでしょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。