スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つのキチョウ

絶滅危惧種ツマグロキチョウの他にキチョウがいます。
このキチョウ、今ではキタキチョウとミナミキチョウに分かれていますが、判別は難しいです。
本州の物はキタキチョウということなので、そういうことにさせていただきます。

cPA140290.jpg

cPA140402.jpg
スポンサーサイト

<< フラワーちゃんジャンプ | ホーム | 秋のチョウ >>


コメント

判別できない~

私はキチョウの判別あきらめてます。^^;
あまり判別に拘ると、素直な蝶写真撮れなくなっちゃうので
ほどほどに楽しみながらがいいですね。

キタとミナミ、苦労させられました。
縁毛の色でしたっけ、、最終的に識別点となるのって、
キタキチョウっていうより、キチョウって呼んであげたいなあ。
まだ夏型もけっこういるようですね。
初秋になると、この黄色がやけに沁みてきます♪
拍手☆

てふさん
 ミナミとキタキチョウは私もどちらでもいいです(笑)。ツマグロとも、現場では良く分からず、写してから画像見て分かる有様でした。

Sippo☆さん
 キチョウ、アカシジミ、困る種がいますね。蛾では交尾器でないと分からない種が凄く多いですが・・・。ユウマダラエダシャクなんかも、区別する気がしません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。