スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマトシジミ

紅葉が艶やかな姿を見せる中、ヤマトシジミが最後の飛翔を見せています。
この植え込みのハギの花に集まるのですが、数本のハギは全部葉を落としてしまって、これが最後の株です。
私が今年写せるのもあとわずかと思い、昼休み30分の撮影です。
aPB211021 のコピー
スポンサーサイト

<< 紅葉でも | ホーム | ナショナルジオグラフィック11月号 >>


コメント

私も今日、ヤマトシジミに会えました。
陽射しが心地良さそうに・・
ゆったりと翅を広げた女の子でした。
冬になると日照が激減する我が家の庭には全く現れませんが
日当たりの良いところには、いるものですね。
様々な想いで 語りかけられたことでしょう。
一匹だけだけど、トンボもいました。
庭では、ハラビロカマキリのおかあさんが、まだ頑張ってます♪
拍手☆

ヤマトシジミ、いつまでも身近にいるチョウとして、とても素敵だと思います。
日当たりの良い場所に集まってますね。

おおお、この季節にこんな見事な蝶魚眼見れるなんて幸せです。
たった30分で仕留めたとはさすが~♪

ありがとうございます。
涼しいので、素早いヤマトシジミも少し動きが遅くなっていますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。