スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟のギフチョウ

ここのところ、休みがあっても仕事が増えて忙しい上に、パソコンが誤操作でいろいろリセットされてしまい、ご無沙汰でした。
まだ、復旧の程度は半分くらいですが、壊れた訳ではないので、まあ、徐々に使えるようにしていきます。
そういうわけで、写真を撮ってはいるのですが、撮っただけの状況です。
とりあえず、最近写した新潟のギフチョウ。
相変わらず、新潟の春は美しいです。
関東より、緑が多いのがまたいいです。
カタクリ、ブナ、コブシ(タムシバかも)その他の花が咲いていますが、ギフチョウが好むのはカタクリです。
ただ、関東の方が勝っている点は、サクラです。ヤマザクラは関東の方が多い。特に筑波山周辺はとても多い。新潟のサクラは灌木が多く、花もまばら。もしかして、別種なのかも。
ギフチョウは、どこでも美しい。そして、やんちゃ。

aP1011291.jpg

aP1011514.jpg

aP1011755.jpg
スポンサーサイト

<< 新潟の春の花 | ホーム | ギフチョウの交尾 >>


コメント

うぷぷ

二枚目のがすっごく「ヤンチャ」な感じが出てます。
とっても可愛い。
美しい・・・けど、美しいよりヤンチャなイメージが勝ります。
飛ぶの速いしね~。

あー、私も先日新潟で「ギフチョウ+カタクリ」に挑んでいたのですが撃沈しました。^^;
3枚目いいですねー。
もう一回新潟行きたくなりました。

新潟って一度も行ったことがありません。
今度出かけてみようかな!
関東より緑が多い
惹かれました!
ギフチョウはやんちゃ(^-^*)
いいなあ~☆
拍手♪

ママくんさん
 ギフチョウって、足が短くて、まるで普通の虫みたいですね。静岡のギフチョウも良い感じですよね。いつか、あの素敵な尾根でギフチョウに遭いたいものです。

てふさん
 ギフチョウとカタクリ、場所によって、年によって、うまく一致しないので困りますね。でも、だからこそ、その年だけの出会いに感動するのかも。7421

新潟、遠いですよ。
撮影とか考えなくていいのなら、適当にその辺の尾根にいけば、どこでも少しはいるところがすごいです。
関東と違って、季節の感覚がわからないので、毎年発生場所を探して標高の違う場所をうろうろします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。