スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青葉の季節

青葉の季節になりました。
身近にいろいろな虫がいる、良い季節です。
職場の木立にもいろいろいます。
昼休みの短時間では、被写体二つがいいところです。
わずかな風でも枝が揺れ、これくらいの接写だと厳しいです。
沢山写して、ピントが来ているのが、一枚、二枚というところ。
一枚目はシバツトガだと思います。木の虫かと思っていたら、周りの芝生の虫でした。

aP5190174.jpg

2枚目はワカバグモが多分甲虫を食べているところ。
甲虫の種類は裏返しなのでわかりません。

aP5190190.jpg

E-M1にパナの45mmマクロ。
スポンサーサイト

<< クモマツマキチョウ | ホーム | SSP写真展のお知らせ >>


コメント

拡大したら

クモが見えました!
ほんとだ、自分より大きな獲物食べてますね。
葉っぱの色と見分けつかないので
捕食されてる虫は不運としか言いようがないですね・・・・

まるで葉に溶け込んでいるみたいです。ワカバグモとはよく命名しましたね。

シバツトガ、庭が芝だらけだった頃
そういえばいたなあ。。
この形状はどことなくおとぎチックですよね^^
いろんな虫が目覚めてきましたよね、
チーカマちゃんも。
敵多し、だけどそれが彼らにとってもまた
刺激ともなり、生きる原動力にもなるのでしょうか。

蛾も翅をたたんで止まっていると、不思議な形になりますね。小さな虫が楽しい季節ですね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。